© Copyright 2017 by COLORFUL. 

Contact Us

Tel: 03-5577-3150

Email: mail@colorcode-

inc.com

Address

​千代田区内神田1-10-8 2F

Please reload

最新記事

修善寺マガジン『KURURA クルラ』完成しました

2017/03/03

1/1
Please reload

特集記事

タイトル 「落書きワークショップ〜春〜」を開催しました

2018/03/25

3月18日

千葉市稲毛区のショッピングモール「フレスポ稲毛」にある交流スペース「まちスポ稲毛」で、落書きワークショップを開催しました。

 

.

 

当日はよく晴れていて絶好のお出かけ日和。フレスポ稲毛には、子連れの人がたくさんいました。春休みですね。

ワークショップにも、朝から子供たちがたくさん来てくれました。あっという間に、まっ白だった壁には、子供たちの春が描かれていきます。壁に向かって夢中に絵を書き続ける姿がとても楽しそうですね。

 

 

 

入場無料・出入自由で開催していますので、通りがかりに参加してくれる方が多いです。大人の参加もOKなので、親子で楽しむ姿もたくさん見られます。なかには描き始めると子供より熱心になる親御さんもいて、子供たちの絵にいいアクセントをつけてくれます。 

 

 

 

最近は子供同士で仲良く絵を描く姿も見るようになりました。毎回来てくれる子も多いので、必然的に「この間もここにいたね!」となって一緒に遊び始めます。ただ絵を描く楽しみだけでなく、一緒に遊ぶ友達がいるという楽しみも生まれていて、とてもいいことですね。

 

楽しみ方は人それぞれ。親子で楽しんだり、子供だけで描いたり、友達と一緒に来たり、友達ができたり。

 

最後に、子供たち(と親御さんたち)の絵をスタッフが仕上げて、春の落書きが完成です!

 

 

 

よーく見ると、子供たちの落書きがたくさん。

 

 

 

首都圏では一足早く、満開です!

今回も素敵な落書きが完成しました。どうもありがとうございます。

 

 

 

次回は5月、梅雨をテーマに落書きします!

 

日時:5月20日(日)10:30~16:00  
場所:まちスポ稲毛(フレスポ稲毛内)  

入場無料・出入自由

 

ぜひお越しください!

 

 

 

 

また、今回は同じ場所で「ゆびパペットストラップ」作りのワークショップも開催。講師としておもちゃコンサルタントの先生をお招きしていました。単に作るだけでなく、「子供たちがどのように思考・体験して成長するのか」を詳しく説明しながら進めていて、横目に聞きながら勉強になりました!

 

 

 

椅子の脚にはかせる靴下を使ったゆびパペット。

 

 

こういった工作系のワークショップは、まちスポ稲毛の主催で定期的に開催しています。ご興味があれば調べて見てくださいね。

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索